【2018年7月】アフィリエイト収入報告。あと中古ドメイン撤退した話とか。

◆執筆者
 エス

2018年7月のアフィリエイト収入報告です。

2018年7月のアフィリエイト収入(発生266,894円、確定318,802円)

【2018年7月のアフィリエイト収入】

【発生】
・A8:73,308円(前月:90,141円)
・afb:56,151円(前月:85,156円)
・LINK-A:3,000円(前月:4,500円)
・Circuit X:9,800円(前月:0円)
・レントラックス:2,853円(前月:0円)
・クリック保証:72,467円(前月:58,032円)
・その他ASP:49,315円(前月:39,688円)

【確定】
・A8:82,398円(前月:80,086円)
・afb:113,809円(前月:28,129円)
・LINK-A:3,000円(前月:4,500円)
・Circuit X:9,800円(前月:0円)
・レントラックス:1,042円(前月:0円)
・クリック保証:72,467円(前月:58,032円)
・その他ASP:36,286円(前月:39,688円)

【発生計】
266,894円(前月:277,517円)

【確定計】
318,802円(前月:220,155円)

※上記のうち7万円くらいは「購入サイト、かつ、購入金額をまだ回収できていないサイト」からの収益です。その金額分は純粋な収益といえるか微妙です。

【発生の推移】
・5月:289,153円
・6月:277,517円(前月-11,636円)
・7月:266,894円(前月-10,623円)

発生、めっちゃ順調に下がってるやん。

ビビるくらい順調に下がっている。

このまま推移していけば月収2万円に戻れるのでは?

自分の将来性に震えるわ。悪い意味で。

まあ7月発生の9割以上は確定案件なので、それが救いです。

ちなみに確定が30万円を超えているのは、afbの6月~7月の承認時期が何か重なっているだけです。そのため6月のafbは確定が少なめに、7月のafbは確定が多めになりました。7月のafbの発生自体は結構ヤバイ感じに下がっています。

とはいえ7月は、5月~6月よりは気合い入れてやるべき作業をできたと思うので、数ヶ月後~1年後くらいに実ってくれるならそれでいいかなと。収穫おじさんに俺はなる!

※収穫おじさん

「収穫ってのは……焦っちゃダメなんだよ。ただ、種を仕込んで……待つんだ」

中古ドメイン30個買って結局撤退。損失13万円(やったぜ)

やったぜ。

2018年3月頃から「一サイトで一キーワードだけ狙い、中古ドメインでリンクをガンガン当てていく」という手法を実験的にやっていました。

バックリンク記事生成ツール(PSW)を購入し、IP分散サーバー(123サーバー)に契約して、中古ドメインは30個ほど買いました。

結果、発生0円で撤退しました。本当にありがとうございました。

損失は全部で136,727円です。うまい棒何個買えるねん。

真面目な話、この手法自体は悪くないと思います。上手くやれる人なら、普通に稼げる手法ではないかと。

私の参入しているジャンルでも、中古ドメイン&PSWで作ったっぽい記事からのバックリンクを大量に付けて、ずっと上位表示されているライバルサイトがあります。

そんなわけなので、私が「やっぱり今は別のやり方に集中したい」と思ってやめただけです。単純に「一サイトで一キーワードだけ狙う」というのが性に合いませんでした。

一応、この手法を試すためのメインサイトは3個くらい作って、狙ったキーワードでそれぞれ2ページ目~3ページ目くらいの順位までは上がってくれていました。

ただそのうちの1つが圏外まで飛んで、戻ってこなくなったんですよね。

他のキーワードも2ページ目からなかなか上がらなくて、かといって新しいメインサイト作るのも面倒くさくて、「あーもうやめだやめだ!!!」って感じで実験中止しました。

というわけで「多くのキーワードを狙いながら、数百ページ規模のサイトを作り込んでいく」というスタイルのほうがやっぱり自分には合っているかなと思った次第です。

それが分かっただけでも個人的には13万円の価値はありましたね。まあ損切りを納得させようとするバイアスが掛かっているかもしれませんが。

ひょっとしたらまた似た手法を試すこともあるかもしれません。1回目で失敗しても2回目以降で当てていく精神は大事だと思います。

※闇堕ちした収穫おじさん

「キミノコトモ収穫シタイナ……」

購入サイトのアドセンス収益を改善させた。約4.75倍に

4つ目に購入したサイトを手直ししました。

そしてアドセンス収益を改善させた結果……

7月の4つ目購入サイトのアドセンス収益は約4.75倍になりました。

でもこれ、実は全然凄くないんですよね。

なんでかというと元々のページRPMが100前後だったからです。

それをテキトーに配置変えたり増やしたりしてページRPM400~500にしただけです。それだけでアドセンス収益は4倍~5倍になります。

つまりそういう低RPM案件は一種のお宝ともいえるわけですね。ページRPM800とか1000とかに出来る達人の方々なら尚更です。

※低RPM案件といっても、配置の問題で低RPMなのか、クリック単価が低くて低RPMなのかは調べたほうがいいです。前者のほうが改善しやすいかと思います。

ちなみに具体的には約4000円/月くらいから約19000円/月くらいになりました。これにレントラックスのアフィ収益が乗る感じです。

今のペースを維持できたら約15ヶ月くらいで回収できそうです。

7月に入ってからリライトについてようやく覚えてきたので、できればリライトでPVも上げていきたいですね。

購入サイトの収益性を改善しつつPVも上げられるのが理想です。

ただ残念ながら、私は購入サイトのPVを上げるのがまだまだ苦手です。今後の課題です。

この点に関してザブローさんとかガチで凄いと思います。

上記のザブローさんの記事に関する感想ツイート(↓)

なお7月PVは更に伸びて、上記サイトだけで15万PVを突破しておられます。

2月PV4万だったサイトを3月中旬に購入して、リライト等を施して、7月PV15万超え。凄まじい事例です。そしてサイト購入の妙味が詰まっています。

そんなこんなで……

8月は新規記事を書きつつも、リライト月間になるかもしれません。

新規記事はお宝ワードの発掘作業のイメージで「毎日1記事は書きたい」と思っていますが、リライトの重要性も痛感してきています。

4位に落ちた記事が3位に戻ってまたCVし始めたぜ【何をしたか】

2~3ヵ月前くらいに4位に落ちた記事が、7月下旬に3位に戻ってまた少しCVし始めました。

落ちた順位を上げるためにやったことは主にリダイレクトとリライトです。

内容や検索意図的に「これもしかして重複してんじゃね?」という感じの記事を301リダイレクト&記事統合して、あとはライバルサイトに負けないようコンテンツを追加しまくりました。

そしたら2~3ヵ月ぶりに3位に上がって安定してきました。

また、3位に上がってからも更にコンテンツを大幅追加しました。倍プッシュだ……!

これで順位下がるか上がるか見ものです。正直やり過ぎて下がる予感もしているのですが、まあその時はその時で。

それに抜かされたライバルサイトも色々と対策してくるでしょう。そっちが要因でまた下がるかもしれません。ヒャッハーアフィリエイトは戦争だぜー!!

ようやくGRCを導入してリライトが捗る

実は7月になってからようやくGRCの有料プランに契約しました。ちなみにエキスパートライセンスです。

それまでサチコとかクロームのシークレットモードで手打ちとかのやり方で順位を調べていたのですが、ようやくGRCを導入する気になりました。

で、GRCってマジで神ツールですね。

「なんで今まで使ってなかったの?」って感じです。

あ、自分、GRCのアフィリンク貼っていいすか?

まあアフィリンクは貼りませんが、GRCのおかげでリライトが捗る捗る。

やっぱり各キーワードの順位変化やその推移が簡単に把握できるのは便利ですね。

もしGRCを導入していなくて、「どの記事をリライトしたら良いかよくわかんね」って人は、まずGRCの導入を検討してみると良いと思います。

そしてクリックの多いキーワードや監視したいキーワードを片っ端から突っ込んで、毎日の順位変化やその推移をチェックしましょう。

それで「上位表示の一歩手前で停滞している」とか「順位下がってんじゃねーか」とかそういうキーワードの記事を優先的にリライトしたら良いと思います。

※ただ新規記事なら2~3ヵ月くらいは順位の様子見期間を設けたほうが良さげです。

ちなみに現在は288キーワードをチェックしています。時間短縮のため測定はグーグルの順位だけにしています。これら一つ一つの順位変化の推移を超絶簡単に把握できるようになったのはGRCのおかげです。GRC様~。

ちなみに、GRCを回して結果を見る時を審判の時と呼んでいます。

毎日、審判の時を迎えるのは割と心理的に辛いですね。まあでも順位下落などに気付かないほうが後々辛いので、導入して良かったです。

ヨットさんのnote買ったぜ

ヨット式アフィリエイト戦略を大公開!個人アフィリエイターがトレンドサイトで純広告を次々と獲得している再現性が高いテクニックとは!?

ヨット式アフィリエイト戦略で作った220記事でSNSシェア18万超えの特化トレンドサイトをお見せします!!

ツイッターで一言も触れませんでしたが……

実はヨットさんの有料noteを777円のときに買っています。

この発言はただマウント取りたいだけです。

「実はさーオレ777円で買ったんだよねーwww」「あれれ!? 買おうと思ったらすでに777円で買ってる!!ww カー!!wwwすでに777円で買ってるわー!!www」

って言いたいだけです。すみません。

有料noteの紹介は少し慎重になっている今日この頃ですが、個人的には777円で買ったのは正解だったと一人でニヤニヤしています。ちなみにチャットワークでも丁寧な返事を貰えて一人でニヤニヤしていました。

※イメージ

あと、ヨットさんのnoteの売り方(マーケティング)もかなり参考になりました。

考え方によっては、無料note→有料noteの流れは「基本無料の課金アプリ」に近い気がします。

無課金でも十分遊べるけど、更にコアに遊びたい人は課金してねという、そんなイメージ。ソシャゲにせよnoteにせよ、「無料で遊ばせてから」のほうが売れるとは思います。

その「無料で遊ばせる」ためのプラットフォームはブログでもツイッターでも良いのですが、無料noteもそのプラットフォームの一つに含めると、有料noteへの抵抗感はより薄くなる気がしますね。

そんなことを思いながら過ごした7月でした。

それでは……8月も気合いを入れて作業していきたいと思います!!

そして目指すぜ、月収100万円……!!

俺たちの戦いはこれからだ!!!!【完】